エクシードは、「社員一人ひとりの成長が会社の成長」と考え、充実した導入教育・実務教育を展開しています。
それは、上流工程での設計開発に携わることができるエンジニアへのスキルアップと、個々の能力を最大限に発揮できる組織づくりを同時に目指すもの。一人ひとりの目標を明確に提示しながら、キャリアに応じた成長を実感できる体系化された人材育成システムこそが、エクシードが成長を続ける原動力。
階層別、専門分野、資格取得、マネジメントの4つの分野を関連づけながら、一人ひとりのモチベーションを高め続ける充実した人材教育体制を用意しています。

スキル&キャリアを伸ばす! エクシードの教育プログラム3つのポイント

技術力の向上を図る「専門分野別教育」、キャリアアップを目的とした「階層別教育」を体系的に組み合わせた教育プログラムを展開しています。

一人ひとりの経験と実力に合わせて基礎から応用、実践へ。段階的にスキルアップを図れるようカリキュラムを構成しています。

入社後から約3ヵ月間は導入教育、その後はフォロー教育へ移行。キャリアレベルにあった教育を継続して行っています。

教育体系全体像