教育担当者

メカ系教育責任者 川口 利満エクシードが目指すところは、受注した業務を行うだけでなく、常に付加価値を提案することで新たな案件を獲得していくことにあります。そのため、技能検定に向けた指導だけでなく、『この設計はエクシードにしかできない』とお客様から高い評価をいただいている設計技術をさらに強化していくことが技術者教育の目的です。一人ひとりの個性を見極めながら、設計技術者として活躍できる機会を通して総合的な技術者育成を目指し、モチベーション向上、さらには、会社の成長にもつなげていきたいと考えています。

メカ系教育責任者 川口 利満
技能検定(機械・プラント製図)1級/愛知県技能検定委員10年

電気電子系教育責任者 大西 徹電気電子系業務は非常に広範囲で、かつ多岐に渡り、最近の自動車、産業機械などはアナログ、デジタルが融合したエレクトロニクス技術、制御方法など高度な知識を必要としています。その状況での教育は、基本回路を中心に、実際の業務に役立つ考え方をイメージすることを学んでいきます。
その目的は、上流工程に携わるスキルを身につけること。年間計画を立てて、全社的な幅広い技術フィールドに触れる機会を提供しています。何よりも大切なのは、より広い、深い知識と技術を身につける意欲。資格取得もステップとして、自信をつけながら技術者として成長できる環境を整えたいと思っています。

電気電子系教育責任者 大西 徹
ディジタル技術検定 制御2級合格/ディジタル技術検定 情報2級合格/技能検定(機械・プラント製図)2級/第三種電気主任技術者試験

情報系教育責任者 奥村 方良ソフト系業務は主に制御系組込ソフト案件に携わります。一連の工程を一括で請け負うことが多くなってきているので、単にソフトを組むだけではなく、仕様書を元にしたソフト設計から品質確保のための各種テストまでのすべてを任されます。
そのため研修期間は、一連の工程を経験できるような課題に取り組んでいただき、配属後スムーズに業務対応できるよう努めております。また取り組む案件が組込ソフトですので、マイコンなどハード面での教育にも力を入れています。さらに、資格取得を通して自信を重ね、総合的なスキルアップをサポートします。
早く業務に慣れて、一連の工程を任せられる技術者になってほしいですね。不足している知識があれば、その都度グループ内で教育を行うなど、着実に成長できる環境を心がけています。

情報系教育責任者 奥村 方良
基本情報技術者試験合格/技能検定(機械・プラント製図)1級